So-net無料ブログ作成

2016年の○と× [雑文]

毎年恒例の年末更新です。

2016 年は、年末になって大きなニュースが入ってきたけれども、1年ということでは、やはり地震に尽きる年でした(他にも陥没やら Trump やら Brexitなんてのもありましたね)。

連休にバイクを借りて初めて現地を見た時は、所々に爪痕が残る故郷の景色にショックを受けました。
道路もまだ暫定なところも多く、故郷の町に通じる幹線道路の一つ、は未だに不通です。
そんな感じなので、直接にせよ間接にせよ、細く長く、復興への応援を続けて行きたいと思います。

お仕事の方は、総じて通常運転な1年でしたが、業務の幅としては狭まってる一方、
新しい強みになるスキルと出会えたのは、今後へのモチベーションとなる出来事でした。
50に手が届く技術者だと研修投資はなかなか後回しなので、社内勉強会で身につけてるところだけれども、
なんとか強みにして行きたい技術。これは来年も継続。

サッカー趣味の方では、マリノスがどうやら大きな転換点を迎えそうな感じで、
これもまぁフットボール趣味の避けられないところ。
井原とも、松田とも、いろんな気持ちと折り合い付けながら別れを消化してきた。
今度もそんな感じになるんでしょう。



ということで、2016年の○と×

×熊本地震によって故郷に甚大な被害発生。熊本城もだけど、通潤橋もかなりのダメージでした。
○今後5年は先行者利益になるであろう技術と出会う。会社も事業化へ向けて進みだすだろうし、その流れに乗って行きたい。
×無冠どころか二桁順位に沈んだトリコロール。契約更改もバタバタで醜態を見せる。
○レアル・マドリーがCL制覇&CWC制覇。
△復興割もあまり活用できず、お出かけは近隣にとどまる。



2017年は、仕事の方は通常業務をこなしつつ、出会った新たなスキルの習得をさらに進めて行くのが目標に。
フットボールは、来年はまたご近所アウェーが鳥栖だけになるけれども、できれば気候の良い時期のデーゲームを。
あと、カードに関係なく北九州のスタジアムには一度行きたい。

日常の方は、下の子が小学校になるので、生活リズムもまた大きく変わる年になりそうです。

そういや、来年は年男だよ。

2015年の○と× [雑文]

毎年恒例の年末更新。

とはいえ、2015 年は、春先から久々に、「忙殺された」という表現がぴったりなデスマーチっぷりで、
世相のこともなんとなく追ってたつもりではあっても、日常は仕事の記憶しか残ってないという、
なんともつまらない(?)1年となってしまいました。
プライベートでは、20年以上続けてた「ライダー」の称号を一時返上という、大きな出来事もありました。
さらには、'98 年から続けてた年チケもいったん休止。これも一大決心でした。



ということで、2015年の○と×

×新規に事業参入した車載ECUの開発が(案の定)トラブり、春からデスマーチ。まだまだ燃え残りがくすぶってます。
×19 のときから乗り続けたバイクを一旦休止。over 750にまた戻れるかは判らないけれど、5年をめどに 250 あたりに復帰したい。
○トリコロールはCFG体制で新たなステージへ。
×されど無冠に終わる。
×成績に左右されたわけではないが、'98 年から続けてた年チケも休止。トリコロールメンバーシステムが統一されたのは救い。
△家族で遊ぶ時間が取れなかったものの、子供たちはそう思っていなかったのが救い。



まぁ、仕事に関しては×ではあるものの、これをきちんと次に活かさないと、本当に存在意義を問われ兼ねないので、
なんとか改善して行きたいもの。

Football は、こだわって購入し続けてた年間チケットを休止。バイクもそうなんだけど、懐的には介護負担リスクを考えて、というところ。実際、今季もホームは1試合のみで、まぁ気持ちの面以外では無駄としか言えない行為だったのは事実。こちらも小休止で、3年後の復活を目指します。

バイクの休止。これも、動かせるのは年間10日くらいに対して、10年落ちのイタ車の維持費・修理費ってのが両天秤でバカにならなくなってきたのが一つ。小型に乗り換える、という選択肢もあったけれど、ちょうど子供が自転車の補助輪を外した時期と重なり、どうせなら一緒に楽しめる自転車に乗り換えてしまった。さすがにイタ車再び、は厳しいとは思うけれど、ミドルクラスの日本車への復帰を目指して。



来年は、まずは仕事を安定軌道に乗せることから。
Football は、福岡がJ1に昇格して、近場で2試合。これと吹田の試合にはなんとか行きたいところ。って、アウェーばっかりやん(笑)
プライベートは、家族でお出かけを増やしたいところ。そのためにも仕事をなんとか安定化させねば。

正月二日目 [雑文]

気が向いたので、こっちを頻繁に更新してみようと思い立ち。



さて、正月二日目は恒例でかみさんの実家への帰省。
今年は長男がぜんそく気味のため、発作リスクを考えて泊まりではなく、日帰りで帰省することに。
そのため、早朝出発・夜帰宅の弾丸ツアー。

早朝の九州道に乗ってひたすら南下し、目的地には10時頃に到着。やっぱり、というか、我が家が1番乗り。続けて、義弟夫婦と、その娘夫婦が、生まれたばかりの子供を連れて到着(つまり、義弟は既におじいちゃん。)最後に義姉一家が到着。

かみさん側のきょうだいが揃うと子供の人数は都合7人で、特に義弟の子供は二人とも20代前半で第一子を授かっているのだけれど、やはり親兄弟や一族が日常的に行き来できる地域で住むのは少子化対策の一対策なんだろう。

とはいえ、おそらく日本はもう後戻りできないのだろうし。難しい問題。



何はともあれ、大勢で楽しい宴会でした。

2014年の○と× [雑文]

毎年恒例の年末更新。
最近は便利なもので、Facebook なんかでは1年の投稿のハイライトを自動判定してまとめにしてくれたりもするのですが、やはり自分で出来事を振り返るのは、来年への思いを新たにするのには必要でしょう。



ということで、2014年の○と×

○長女が小学校に入学、長男が幼稚園に入学
○21年ぶりの天皇杯奪還
×その反動でまた中位へ
×期待したW杯は惨敗。スペインも早々敗退。
○上半期はこいつの開発に携わる。寝技のようなプロジェクト管理で出荷にこぎつける。
○バイクに乗る時間が戻ってくる。
×介護問題に悩み続ける日々



仕事面は総じて定常運転が続き、PJ自体はデスマっぽかったものの、責任は分担されていたのでそんなに稼働も高くなく推移。下期からの車載開発はやっとこ離陸という感じで、本格稼働は年明けからになりそう。来年は社名もかわるし(こちら)、また色々変化が多い年になりそうです。

football は、今年は生観戦も2試合で、マリノスもピークは元旦だったような気もしないでもなく。
まぁ、実質5年の樋口政権が終わったことで、少しは期待を持って来シーズンを迎えられます。
あと、W杯イヤーだというのに、6月のことはすっかり記憶の外に。TVでもあんまり振り返ってないし、なんだったんですかね、ブラジル大会って。

家庭面では、諸々あって母親の介護負担なんかが増えましたが、おかげさまで子供達は順調に育っております。国にはなんとしても現役世代の(実務面の)介護負担を減らす政策をしてほしいものです。誰もが、何でもかんでも家で面倒見れる環境じゃないんですよ、安倍ちゃん。



年齢的には五十路が近づいてきて、身体もあちこちガタが出始めましたが、メンテナンスしながら乗り切って行きたいと思います。

2013年の○と× [雑文]

今年も丸1年空いてしましました。
ブログを書くほどの主義・主張や、評論をできる機会が少ないというのもあり、日々の雑文はもっぱら SNS 系で事足りるというのが事実なわけですが、記録としてはこちらに一本化しておければ、人生のなんらかのマイルストンにはなるんだろう。



ということで、2013年の○と×。

○娘、U-6 公式戦デビュー。そのままサッカーから引退予定(笑 あとは息子が継ぐらしい)
○21年ぶりの元旦国立へ。
こいつを含めたアプリ3本の開発に携わる。2年ぶりに製品を世に出す。
×おかげで5月連休と夏休みが吹っ飛ぶデスマに。
×母親が諸々の病で入退院を繰り返す。
×ACL 出場権は獲得するも、9年ぶりの優勝を逃す。
×職場が町外れに引っ越し、とたんに世俗に疎くなる。



仕事の面では、結構ハードな1年で、4月にいきなりデスマに放り込まれてからの3カ月間は、本当に仕事優先の日々を送ってたところに、母親が入院したりと、まぁ公私ともにタイムマネジメントに気を使った時期だった。主義を曲げて自宅でパワポ作ったりもしたなぁ。結果的に世には出せたものの、その後はコスト面で余所に仕事が逃げて行ったので、残念ではある。

家庭・家族の面では、上記で触れたように、母親の入退院が最も大きな出来事だったか。
面倒見ながら思うのは、老後の備えは大事ということと、長生きもリスクだな、ということか。

Football は、言わずもがな。
2度の機会を逃した、しかもリーグ記録の観客を集めた舞台で負けた、あのリーグ戦の結果は驚きと憤りしか無かった。
しかし、これについては、年が明けて、また後ほど書きたいと思う。シーズンはまだ終わっていないのだから。



来年は、仕事のほうは、相変わらず厳しい状況が続くようで、自分の処遇もまたころころ変わりそうではあるけれど、会社とは離れたキャリア形成を考えながら過ごさなければいけない時期に来ているのは確か。それを意識しながら過ごしたいと思う。

娘もいよいよ小学生。まだまだ稼がないと。

2012年の○と× [雑文]

毎年恒例の更新でございます。

途中、クルマの購入記などを書き始めてみたものの、ちょっと多忙になって筆を休めてそのままになってしまいました。(苦笑)
こちらのほうは、6ヶ月点検までには参考になる数値だけでも出したいと思います。

というわけで、個人的には激動だった 2012 年の○と×を。



○クルマを買った。NISSAN SERENA (C26) 。あれほど嫌ってた1box だけど、二世帯地方暮らしだとあのクラスはかなり便利。
○息子が娘と同じ幼稚園に入学することが決定(頑張りました)。
○九州にJ1が増えた。
○親と同居開始。二世帯分の生活維持負担から解放される。
×嫁姑リスクを抱え込む。(笑)
×短期単身赴任に出張に、落ち着かない業務状況が続く。
×グループ大赤字で様々なところに余波を喰らう。
×8年連続、今年も無冠。



グループ内のカイシャの役割だったり、組織の中の自分のポジションだったり、いろんなものが変わったこともあり、仕事の面では激動の1年だったような。その割には、年度が替わってからの担当が技術開発系のプロジェクトだったこともあり、休日出勤等は特になく、長期休みもしっかり確保と、比較的メリハリの効いた生活だったのかもしれない。

Football は、業務都合のおかげで体制発表会やファン感に参加できて、横浜時代に近い感覚で開幕を迎えて、結構不思議なシーズンインだった。最後は前年より一つ順位を上げたものの、またも目標(ACL)に届かず。リーグは8年、天皇杯に至ってはもう20年も待ってるんで、来年はどっちか獲りましょう。

では、皆様よいお年をお迎えください。

2011年の○と× [雑文]

年に一度だけ更新されるブログへようこそ(笑)。

他に書ける事も、ないわけではないけれども、twitter とかにつぶやくことで瞬間的な「書きたい」欲求は満たされてしまう感もあり、なかなかこちらの更新に結び付かなかったり。

でも、mixi が輪をかけて劣化し始めたので、長文形式はこっちに戻すかもしれません。

そんなこんなで、恒例の○と×なぞを・・・。


○新居に引っ越し。根を下ろしました。
○娘が幼稚園に入園。
○九州J1復活と、来年も継続。でもチームは変わる。
こいつの発売にこぎつけたこと。
×本家の叔母が死去。
×東日本大震災
×さらば松田直樹、永遠に。
×オヤガイシャのビジネスプラン変更の煽りで、九州外への出稼ぎが始まる。
×準決勝敗退後のトリコロールの混乱


 やっぱり、後厄のお参りをしなかったどころか、初詣も行き損ねたので、全体的にはよい年とは思えない年だったかなー。社会的には震災もあって、その余波もいろんなところで受けたり。

 仕事については、多忙と混乱に尽きる。終わらせた仕事は、正直、今年の生活を完全に狂わされたプロジェクトだった。KNUI ほどではないにせよ、あれに匹敵するひどさだったように思うが、チームはよくやったよ。個人的には巻き込まれた感が大きかったが・・・。
 で、その後は仕事が切れちゃったのもあり、年の瀬に大阪へ行き、来年も年が明けたらいきなり川崎へ。第一四半期で終わりにして頂きたいものです。いい経験にはなるんだけど、W/L バランスの観点から頂けません。つか、人件費はこっち(九州)が安いんだから、仕事回しなさいよ。

 Football については、最後の最後に醜態さらしちゃってるけれど、首位争いの結果5位・カップ戦はいずれもベスト4と、結果だけを見れば全然続投できる成績だったと思うんだが、ま、いろいろあるんだろうさ。通期としてみれば、物足りなさもあるけれど、結果的には十分としないとバチがあたるように思う。

 居住環境も変わって、仕切り直しのスタートのつもりでも、なんとなくズルズルと過ごしてしまった一年だったように思う。来年は、いきなり短期単身赴任からスタートになるけれど、仕事の切れ目を作りながら意識して凄そう。

 最後に、大なり小なり震災で御不幸のあった皆さまにお悔やみを申し上げて、大変だった一年を締めくくりたいと思います。

 頑張ろう、日本。

2010年の○と× [雑文]

恐ろしいもので、ついに年刊になってしまったこの blog(笑)。

まぁ、日々の雑文書くには mixi とか Twitter のほうが適しているから、仕方が無い。

blog ってメディアは、去年も書いたのだが、自分の立ち位置をしっかり決めたうえで、徹底的にその視点で情報を発信していくような使い方のほうが、有益な情報発信になるのだし。

とはいえ、毎年恒例でブログに書きためているので、今年もこちらに書こうと思う。
単純に、サービスの持続性という点で、So-net > mixi な気がしたのが、その理由。



○息子が生まれた。
○ついに家を買った。
○España Campeòn del mundo.
○日本 一次リーグ突破
○中村俊輔の帰還
こいつのバージョンアップソフトをリリースしたこと。
○7年かけて M800 が 10,000Km 突破。
×サッカーの生観戦が格段に減った(3試合・・・かな?)。
×松田らのリリース過程
×体重の増減が無かった(減量失敗)。
×賞与が減った。
×今年の仕事はまたしてもデスマーチ中。

サッカー的にはワールドカップがやはりよい思い出になってるかなー。マリノスは・・・来年が勝負です。
家は・・・こんなに早く買う予定ではなかったし、こんなに長期で払うつもりもなかったんですが、めぐりあわせがでかいかなぁ。

仕事のほうは、オヤガイシャの組織変更や拠点集約も手伝って、今後数年でまたいろいろ変わる可能性もあるけれど、九州で仕事するってのは変わらなさそうかな。英語圏でのオフショア案件があれば、積極的に突っ込んで行きたいところ。

てなわけで、拾ってみると○をつけた項目が多かった・・・なんか自分でも意外。きっと良かった年だったんだろう。

では、皆様良いお年をお迎えください。

2010年の目標+ [雑文]

正月休みも本日で終了。

ということで、今年もやはり目標を立ててみた。

仕事:物事を「俯瞰する」ことを意識する
これは昨年からの継続課題。時間軸的にもそうだし、空間的にもそう。そして、自分自身を俯瞰・客観できるか、というところも、チャレンジになる。

健康:体重をもとに戻す。
今が元に戻ってる、というのはさておき。
せめて結婚した当時の体重には戻したいところ。

そして、2010 年代という nueva década に達成しておきたいこととして、PM の資格取得、ということを目指してみよう。

2009年の○と× [雑文]

日頃の日記的なものは、私的なつぶやきも多くて SNS ばっかりになってしまい、こちらの blog は放置状態。
まぁ、表というか、公開で blog を書くには、ある程度極端キャラを立ててやるほうが、いろいろ書けるし続くのかなぁ、と感じているこのごろ。

酒に特化しようとしたけれど、それすら写真アップが面倒で(笑)、やらない始末だし。

とはいえ、閉鎖するのももったいないので、細々と続けていきたいと思います。
# 歳時記にでもしてみるかな。

そんなわけで、毎年恒例の企画は so-net blog で行いますよ。



○娘の成長。今年も大きな怪我や病気もなく、元気に過ごしてくれました。初めて体験も多かったし。
こいつが世に出たこと。今でもくすぶってるけれど、世に出たことは一応の成果ということで。
○監督が交代したこと。
○美味しいお店を開拓できたこと
×サッカーの観戦試合数が1桁に落ちた。まあ、時間もカードもなかったんですがね。
 来年はJ2も少し見に行きたいなぁ。
×ついにバイクのバッテリーを外して冬眠させた。
×今年も中位争い。そして早すぎるオフ。
×人が減って仕事が忙しくなった。

サッカーのほうは全般的に低調安定。こんなことで満足してよいはずがない。
来年は、近くにJ1が無いので、基本的に観戦=遠征となるので、道中が期待で盛り上がるようなサッカーを望みたい。

バイクのほうは、ETC 割引の影響もあり、シングルでも遠出に敬遠する始末。来年は、割引制度が少し変わるようなので期待。

仕事のほうは、忙しくはなったけれども、完了もあり、新しい挑戦もあり、まずまずだったかな?
来年も引き続き厳しいけれども、頑張りますよ。

では、皆様良いお年を。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。